『エリックカール展』岩手県立美術館


 文化の日

 エリックカール展へ行ってきました(๑˃͈꒵˂͈๑)

 大好きなエリックカールさん☆

 秋色に染まった高速道路を走りながら、

 景色でワクワク!

 会場に到着して、

 【はらぺこあおむし】のポスターを見て、

 さらにワクワク!!

文化の日ということで、なんと!入館料無料でした〜(⊙︎ロ⊙︎) やったね♪笑

エリックカールさんの色彩の世界。

会場内の雰囲気に娘も『凄いねぇ』とびっくり!

習作と最終原画の違いを見て間違い探しをしたり、

原画と一緒に絵本も置いてあったので見比べて

『同じだね』と楽しんだり( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

母も小さい頃から、仕事でも慣れ親しんだエリックカールさんの世界に浸れて幸せでした♡

じっくり見過ぎて娘に急かされる場面もしばしば(笑)

でも、絵本では感じ取れなかったエリックカールさんの思いやこだわり、そして絵本作家になるまでの人生を

本人が語りながら実際にあおむしを作ってあるムービー等々見ることが出来て本当!!!!

楽しかったです♡(≧︎∇︎≦︎)

会場内は撮影禁止だったので、しっかり目に焼き付けてきました。

でも、美術館内にもエリックカールさんの世界観が所々に展示してあって、素敵な写真スポットに

なってました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

『文化の日』という事もあって、美術館内では【美術館まつり】という催しもやってました。

完成品を試着させてもらった娘♡ 皆さん、アイディア沢山のミノムシを作ってあって凄かったです! 娘も作りたがったけど、時間の都合上断念でした(>_<) 他にも美術品を使ったクイズ等もあっていて、親子で楽しみながら美術品鑑賞が出来ました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

ちなみに、早々に飽きた息子たちは

目の前の広場へ。 公園ではなかったので遊具は無く、

この階段を5回ほど上り下りしたんだとか( ̄▽ ̄) 旦那よ、お疲れ様(笑)

父と息子はスポーツの秋(笑)、

母と娘は芸術の秋に浸った1日でした。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square